2015年9月16日

娘の言葉。


ブログの更新が遅くなってばかり。サブリナの術後は特に、私もいろいろ心境が変わって、体調も崩したりして、いろんなことでストレスたまり気味で、どうも気分が乗ってこなかったのです。ヤダヤダ期真っ只中の2歳児の娘にも、余裕を持った態度で接してあげてないことも多くて、自分に嫌悪。

ここんところ雨続きだったところ、今日は久しぶりにお日様が出たので、散歩に連れ出すと、大きな広場の大きな木々の間を歩きながら、「マミー、木いっぱーい」と嬉しそうに、しかもいきなり日本語で。英語ばっかりだったのに。聞いてるんだね、私の言ってること。見上げた私に見えたものは、清々しい秋晴れの空。心がふっと軽くなった瞬間でした。ごめんね、いつもいつもいいお母さんでなくて。そしてありがとうね。そろそろ、書こうかな、いろいろ思ってたこと。xま

2 件のコメント:

  1. まき、ずっとご無沙汰してます。こちらは元気です。
    サブリナちゃん、手術受けたの?まきも心身ともにたいへんだったよね。がんばってるね。
    前にいただいたクリスマスカード(まきの作品の写真の)我が家のリビングに飾ってるよ。また ほっこりする作品の写真、楽しみにしているよ。すみよ

    返信削除
    返信
    1. すみよ久しぶり。メッセージありがとう。一応これで、目と心臓と両方の大きな手術が終わったので一安心しています。これからは元気に成長してくれるといいな。実家から文京の閉校の通知があったよ。なくなちゃうなんてちょっと残念だね、別に遊びにも同窓会にも出てるわけじゃないけど。

      削除

皆さんからのコメントには大感謝です。xま