2011年10月6日

素敵な偶然

日本滞在からあっという間に時間が過ぎてしまいました。すぐに載せるつもりが、前回の記事の件もあって、遅くなりましたが、ようやく…。滞在中に素敵なアーティストや作品に偶然出会えた機会が幾つかありましたので、ご紹介します。
黄色い鳥器店。大好きな鹿児島睦さんや気ままに描いたような絵が何とも言えない寺門広気さんなどの作品を置かれています。ずっと憧れていたお店。「真っ先に」と足を運んだ訳ですが。し、閉まってる。がーん。時間調べるべきだったと自分にあきれる私。ところが、優しい店長さんのお陰で、お店にも入れてもらって、しかも素敵な作品に冷たい飲み物まで頂いてしまって。嬉しかったわ。暖かみのある雰囲気がとても素敵なお店です。皆さんもぜひ行ってみてください。
偶然の出会いのもう一つは、銀座の月光荘にスケッチブックを買いに行った時のこと。いしまさみつるさんによる、カラフルで遊び心があふれたコラージュや印刷画の展示会が行われていました。大胆な色使いや、微妙な線具合に、そそられていきます。特に彼が一ページごと手作りし、製本した、地図の絵本に、私はとりこ状態。なんと、偶然にもご本人さんが在廊していたので、お話も出来、しかも親切な交渉の末、世界に5冊しかないその手作り絵本を購入させていただきました。幸せほかほかで、大切にイギリスに持ち帰らせていただきました。
最後に紹介するのは、日本ではもうおなじみのもぐたかはしさん。彼女の作る世界は、いつも楽しく見せてもらっているので、今回の滞在中に展示会に行けた事はとてもラッキーでした。しかも、その日の夜、もぐさんと一緒に「指人形を作ろう」ならぬワークショップをやっていたので、私も突然参加させていただきました。(で、私が作ったのは、鳥2羽。最近頭が鳥で一杯な私。)もぐさんどうもありがとう。 楽しかったです。
前回の記事「震災から半年」に関して、メールで応援していただいた方々、どうもありがとうございました。次回の募金活動は来年2012年に開始を目標にしていますので、またご連絡しますね。現在、大学の最終学年で、その勉強と作成に集中するため、しばらくブログをお休みします。時々は作品の過程などを紹介できればいいなあと思っています。では、次回まで、皆さんお元気で。xまき

0 件のコメント:

コメントを投稿

皆さんからのコメントには大感謝です。xま