2016年2月1日

今更ながらお詫びと宣言。


ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、現在私のフェイスブックページ(公の)は閉めてあります。ホームページはアクセスできますが、2013年以来更新していません。理由は幾つかあるのですが、とにかく娘の手術が終わるまでは、そちらが最優先で、していない仕事のぺージをチェックしたり更新したりという作業を皆無にしたかったからです。

それでも、見に来てくださったり、メールを送ってくださったりする方々には、本当に申し訳ありません。期待外れでごめんなさい。

仕事に復帰して既に1年以上になります。復帰するなら、講師の仕事ではなくて、スタジオ作業に戻ればいいのに、と思う方もいるかと思います。自分のスタジオ創作だけでやっていける自信がなかったのも事実ですが、第一に、余計な心配ごとを抱えないで仕事に行き、定期的にお給料が入り、時間通りうちに帰ることができ、家族の時間がきちんと持てる、ということが優先条件だったからです。そのため、スタジオのドアは開かずの扉。

でも、でもですね、それももう直ぐ終わり。春がきたらスタジオに入ろうと決めました。まずは、スタジオの大片付けから始めなくては。作業はまだまだ先。でも、スタジオに足を入れることにはなるもの。もしかしたら、今年後半のイベントに申請しようかとも考えています。ちょっと、すんごい、いきなり、まだ始めてもいないのに?こんなに長期で休んでおきながら、興味持ってくれる人などいるのかしら?

なんで、こんな独り言をブログにして言っているかというと、だって、ゴールがないと進めないじゃない、私!そんなあなたは証人です。言っちゃった。やるしかないよねー。うん、うん。(やっぱり独り言?)

追記:
上の写真は私のスタジオとこの記事と全く関係のないものですが、最近2歳の娘の描いた作品を飾る壁をこんな感じにしました。よく描けてるよー、サブリナさん。お母さんも見習わなければ。

xま

0 件のコメント:

コメントを投稿

皆さんからのコメントには大感謝です。xま