2011年7月9日

いしのはなし

© mitsuru koga

海岸に訪れる度、お気に入りの色や形の石を探すのが大好きです。こちらでも「ビーチコービング」といって、流木やガラス片、石などを見つけては、それらを利用して作品を創るアーティストも多くいます。そんな中でも特に群を抜いて素敵な石の作品に先日出会いました。日本を始め海外でも活躍されている造形作家の古賀充さん。そんな彼に見つけられた石達は、ひとつひとつ、とても愛おしくなるような姿に生まれ変わり、見ているだけで胸がドキドキしました。
今回、古賀さんをはじめ幾人かのアーティストの方々が、「仙台の作家さん達を応援したい」という企画から始まった「nice to meet you 展」にて作品を出されています。仙台では stock にて、東京では代官山 gg にて展示されるようです。日本に居たらぜひ訪れたいところです。古賀さんの作る素敵な世界、皆さんもぜひこちらでご覧下さい。xま

2 件のコメント:

  1. 古賀さんのHPを早速見させていただきました。まきさんの言うとおり、こんなに愛おしい石たちを見たのは初めてでした。私の胸もドキドキしました。
    これから石を見る時、楽しい想像ができそうです。

    返信削除
  2. sonokoさんもsaraちゃんと一緒にビーチコビングしましょう!

    返信削除

皆さんからのコメントには大感謝です。xま