2012年9月9日

53 Degrees

昨日は 53 Degrees 展のオープニングでした。イギリス全国の大学生を対象に設けられ、53作品がセレクトされるこの展示会。昨年に引き続き(その記事はこちら)、今年も嬉しいことに、私の蓮の葉のインスタレーションが選ばれました。多くの素晴らしい(そして若々しい!)方達の作品と一緒に、このモダンなスペースThe New School House galleryに展示されることとなり、本当に嬉しい限りです。

そして、なんと、私の作品が「Highly Commended Award」賞に選ばれました!名前を呼ばれたときはびっくりしたけど、やっぱり嬉しくてニコニコでした。この作品の詳細はこちらでも見ることができます。

今年の展示は昨年に比べて、ますます優れた作品が多く、展示そのものも見応えがありました。その中でも、私のお気に入りを紹介します。xま


第3位に着いたNigel Matthewsさんの作品「Repaired Ceramics」
私が一目惚れしたBecky Geeさんによるこの作品「Traces」
Bartosz Bedaさんの大胆な動きのある油絵 「Human Needs」
第2位となったDeborah Millsさんによる美しい組紐のアート「Flowing」
この繊細なスキルから生まれた立体幾何学模様的なデザイン。
光に浴びてため息が出るほど美しかったです。


2 件のコメント:

  1. 入賞おめでとうございます!

    私までうれしくなってしまいました。

    返信削除
    返信
    1. mikaさん ありがとうございます!:)

      削除

皆さんからのコメントには大感謝です。xま