2011年6月6日

SHIN SHIN 一周年!


今日で SHIN SHIN英語版を始めて一年となります。ブログそのものすら無知だった私と、長い間どこかに閉じ込めていた創作活動の夢。そんな中、始めの一歩としてブログを開始した一年前の今日。沢山の方に支えていただいたお陰で、とても素敵な旅をさせていただきました。日本語版も遅ればせながら始めて(これが最初の投稿記事。日付は英語版と統一していますが、実際は3ヶ月遅れてのスタートでした。)、少しずつ見てくださる方もいらっしゃって、嬉しい限りです。今ではブログは生活に欠かせない一部となってます。皆さんはどんな理由でブログをしているのかしら?
最初、ネットでの自分表現やコミュニケーションは半信半疑だった私。でも、ブログでのつながりはとても楽しく充実した一年を作ってくれたのも事実。例えば、こんなこと。
  • 実際にアーティストに会うきっかけとなたり。(クレアさんありがとう!)
  • 他の方のブログにご紹介してもらったり。(ひとみさん感謝感激です)
  • 長い間念願のスタジオも皆さんの応援のお陰で完了。
  • 創作活動も少しずつ前進中。
  • 自分に正直に生きる事。これはブログを通じて特に自分で大切と思った事。
  • 初のイベント挑戦。皆さんの応援があってこその実現でした。
  • 日本復興の募金活動も無事終了。皆さんの宣伝には本当に感謝です。
皆さんのコメントは特に楽しく読ませていただき、またとても励みになるものです。そんな訳で、今回はそのお礼も含めて、ブログを見てくださっている方々にSHIN SHIN一周年記念葉書をお一人お一人へのメッセージを入れてお届けします。ご希望の方は、お名前とご住所をEメール(makikohastings@gmail.com)にてお知らせ下さい。これからもSHIN SHINをよろしくお願いします。xま

5 件のコメント:

  1. 一周年、おめでとうございます。
    私も今ではブログをやっていることで、ずいぶん励まされたり、元気がでたり。特に、日本を離れて暮らしてみると、母国からは遠ざかり、今住んでいる国では外国人、ということもあり、自分の存在がとても中途半端に思えて心もとない時期がありました。それが今は、英語と日本語でブログを書くことで、どちらともつながり、どちらもつながった世界のように思えてきました。

    今後のまきさんの活動も楽しみに読ませていただきたいと思いますので、ぜひ続けてくださいね。

    返信削除
  2. まきさん、わざわざメールくださってありがとうございます!
    充実した一周年記念を迎えられたこと、私事のように嬉しく思います!

    「自分に正直に生きる事。これはブログを通じて特に自分で大切と思った事。」
    私もほんとにそう感じます。
    自分もまきさんの自由で素朴な創作スタイルに影響を受けながらこれからもがんばっていきますね!
    それでは、いつか実際にお会いできることを夢見て(笑)

    返信削除
  3. Hiromi さん
    メッセージありがとうございます。自分の存在が中途半端に思える事、私も経験しています。またブログによって励まされる事も同じくあり、こうしてHiromi さんにもブログ上で知り合えたのも、何かのご縁だと思いますので、これからもよろしくお願いします。

    Hitomiさん、
    お返事いただいてありがとうございました。私もHitomiさんの作品に刺激を受けては、あれこれアイデアを巡らせています。次回帰国した際はぜひ工房に訪れたいなあ。

    返信削除
  4. 1周年おめでとうございます♪

    ブログは振り返って読んでみると、
    その時のフレッシュな気持ちがよみがり
    日記は続けられない私にできるいい記録です。ははは・・・

    色々気を使う事もあるけれど、
    私のつたない文章を読んでもらい、
    様々な時に多くの方から励まされたり、
    元気をもらったり、
    ネットを通してご縁があったり、
    私の一部にもなっているかもしれません。

    日本からMAKIさんのご活躍を応援し、
    そしてブログを楽しみにしています。

    返信削除
  5. 三日月さん
    ありがとうございます。
    ブログを通じて、皆さんから励まされたり、元気をもらったり。私もそうやって、一年を送らせていただきました。そして、ユアンさんや三日月さんのブログに巡り会えたのも、ブログを始めての事。いつの日か実際にお会いできる事を夢見て、これからも応援させていただきます。

    返信削除

皆さんからのコメントには大感謝です。xま